コミュ障男の進撃日誌 | 〜 本気でコミュ障を治す! 〜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ばななん on  | 

メガネ・・。

とある朝のこと。

ベッドからの起床。
ばななん「ふわぁ〜、よく寝たわ。」
眠気覚ましに、目をこすり、薄めを開く。
ばななん「あれ?メガネちゃん?どこいったのぉ〜。メガネちゃんってばー。」
辺りを見回す、見つからない。
ばななん「もぉ、あいつったらホント構ってちゃんやなぁー。」
そういいながら、布団をめくる。
ばななん「・・・。おい、嘘だろ。」
あまりの衝撃的な展開に絶句。
ばななん「メガネちゃん・・・おい、メガネちゃん。どうしたっていうんだよ。」
現状を理解し、次第に声を大きくする。
ばななん「メガネちゃん、メガネちゃん!返事しろよ!おい!!」
薄めを開け、弱々しく、メガネちゃんが返事をする。
メガネちゃん「・・・ばななんくん。・・・・・起きた・・の?」
ばななん「どうしたってんだよ!誰にやられた?すぐに病院に連れてってやるからな!」
メガネちゃん「・・・ごめん。わたし・・・もう、無理・・みたいなの。」
ばななん「そんなこと、言うな!必ず助け出しちゃる!」
メガネちゃん「ううん。・・・自分の事は・・・自分が一番分かってるわ。」
ばななん「うるさい!黙ってろ!」
メガネちゃん「お願い・・・ばななんくん、聞いて。・・・多分これが私の・・・最後の言葉。」
ばななん「嫌だ!聞きたくないよ!!」
メガネちゃん「あなたと1年前に出会った時、・・・お互い、両思いだったね。それからお互いの距離が縮まるのに・・・時間は・・・かからなかった。かけつ、かけられ、・・・私たちは・・・一心同体。・・・いつも、一緒だったね。」
ばななん「うん、うん!これからだって、一緒だよ!!」
メガネちゃん「でも、ごめんね。・・・これからはあなたと一緒の道を歩めそうにないわ。先行く私を許してね・・・。」
ばななん「嫌だ、嫌だ!メガネちゃんがいないと、俺この先、なんにも見えない!自分がどうすればいいか分かんないよ!」
メガネちゃん「・・・もう、このわがまま。」
メガネちゃんはくすりと笑う。
メガネちゃん「私がいなくなったら、・・・すぐに新しいメガネを探しなさい。私より素敵なメガネなんてごまんといるわ。きっとあなたに・・・お似合いのメガネも見つかるはずよ・・。」
ばななん「メガネちゃん以上なんて・・・いないよ。メガネちゃんが一番だよ。」
メガネちゃん「ふふ・・・嬉しい事・・・言ってくれるわね。私だって・・・あなたを他に譲るのは・・・悔しいわ。ほんとはあなたと・・・ずっと一緒にいたいもの。・・・でも・・・そうも・・・いってられないの。」
ばななん「・・・メガネちゃん。」
しばらく、二人は見つめ合う。
その時間は一瞬にも思えたし、永遠続くようにも思えた。
メガネちゃん「どうやら・・・お迎えが・・・・・来たみたい。」
何も返す事が出来ない。
メガネちゃん「最後に・・・あなたのために生まれ・・・・あなたに出会い・・・・そして・・・・あなたの元で最後を迎えられたことを・・・・・幸せに思うわ。・・・・ばななん。・・・・・ありが・・・・・と。」
ばななん「めがねちゃぁぁぁぁぁああああん!!!!!!!」
その後、メガネちゃんが起きる事はなかった。
部屋に残ったのは、ただのメガネの残骸と、1人の男の悲痛の叫びだけだった・・。

IMG00234.jpg

え、・・・何これ?
コメディにしようと思ったのにw
てか、・・・どうこれ?


Category : 日常小説
Posted by ばななん on  | 12 comments  0 trackback

-12 Comments

偕誠館主人 says...""
はじめまして。
元コミュ障です。

不覚にも、ちょっとうるっときました。
メガネちゃん…是非なおしてあげてください。
2013.09.08 12:25 | URL | #- [edit]
ばななん says..."Re: タイトルなし"
偕誠館主人さん、初めましてですよね?
素早いコメント、ありがとうございます!

ほんまですか〜?
なんか嬉しいです!
一応メガネ屋さんに持っていくつもりなんですが、
変な壊れ方なんで、治るかなぁ?
2013.09.08 12:40 | URL | #- [edit]
Nero says..."No title"
こんにちはー。

メガネちゃんの、ご冥福を、お祈り致します・・・
私も昔、遠視でメガネでしたが、
壊れると、高いので凹みますよね(-▽-;

直るといいですね
2013.09.08 13:43 | URL | #xT6.rllE [edit]
ばななん says..."Re: No title"
Neroさん、コメントありがとうございます!!

Neroさんは遠視なんですね、ちなみに僕は近視ですw
メガネ高いですよねw
コンタクトはさらに高いし、入れるのめんどくさいし・・。

近々直しにいってみますw
修理費用の価格が怖いけど・・。
2013.09.08 14:08 | URL | #- [edit]
おさしみ says..."No title"
3回読んだ。

最初は声出して笑ってしまいましたが
途中ウルウル...

でも、メガネちゃん は女子ですかwかわいいw

やはり、文章力ありますね

名前の色替え、参考になります。

私が悩んでる神視点、いい感じに決まってます!


書いてるうちに内容が変わる
結構、あるあるですよ

2013.09.08 22:04 | URL | #- [edit]
ばななん says..."Re: No title"
おさしみさん、コメントありがとうございます!

まじすか、純粋に嬉しいです。
考えていた終わり方としては、
メガネちゃんの最後のセリフで、
「あなたの・・・右ラリアット・・・・しびれたわ。」
「めがねぇぇぇぇえええ!」
で終わらせるつもりでした(笑)

まぁ、これはこれでありかなと思ってますw
2013.09.08 23:11 | URL | #- [edit]
ヤドンプリンス says..."No title"
お邪魔しています!ヤドンプリンスです!

どう?って言われましても・・・

イカしたメガネかけてるなこの野郎!としか言えません。
女心も男心もわからないヤドンでございました!(=゚ω゚)ノ
2013.09.09 03:39 | URL | #- [edit]
ばななん says..."Re: No title"
ヤドンプリンスさん、コメントありがとうございます!

なんか普通に記事書くのもつまんないかなぁと思って、
気まぐれで小説風にしてみたんですw

メガネは普通の黒ぶちですよぉ〜。
てかメガネちゃんよりメガネくんっぽいですね。
まぁそこは、男勝りな彼女って設定で・・。
2013.09.09 08:45 | URL | #- [edit]
ピピネラ says..."No title"
メガネちゃんとコミュニケーションとれてよかったですね(●^o^●)
聞き耳ずきんみたいでステキです。

バナナンさんは繊細さと優しさはコミュ障の原因の一つかもしれませんが、コミュ障を克服して、なおかつ繊細さと優しさを手放さなければ、文系女子ホイホイですよ☆

では最後に、声を大にして、一番大切なことを言いますね。
メガネ男子大好き!

2013.09.09 18:19 | URL | #eR1ha.nA [edit]
ばななん says..."Re: No title"
ピピネラさん、コメントありがとうございます!!

聞き耳ずきん?
初耳です!後で調べてみようと思います!

そういってくださると、凄く励まされます!
モテル自分はちっとも想像できませんが、
いつか自分にも小さくてもいいのでモテキが来る事信じて、頑張ります!
勿論万一モテキが来ても調子にだけは乗らないように、気をつけますw

てか・・・
そこ一番大切なんですか!?(笑)
2013.09.09 20:01 | URL | #- [edit]
おさしみ says..."No title"
>「あなたの・・・右ラリアット・・・・しびれたわ。」
>「めがねぇぇぇぇえええ!」

夜に声出して笑わってしまった(笑)

2013.09.09 21:46 | URL | #- [edit]
ばななん says..."Re: No title"
おさしみさん、Thank youです!

ほんとに最後のオチとして使うつもりだったですが・・・
台無しにするのもなんだったんでw
気に入って頂いて、凄く嬉しいです^^
2013.09.10 05:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://komyukuzu.blog.fc2.com/tb.php/67-74e2f7b1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。