コミュ障男の進撃日誌 | 〜 本気でコミュ障を治す! 〜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ばななん on  | 

富士山からの帰還②

さてはて、登山のしんどさとか景色は前回紹介したのですが、
今回は、自分がなんで富士山に登ったかって言う事です。

前回も言ったけど、今回の登山は1人でツアーに参加して登りました。
なぜ1人で登ったのか?
一緒に登る友達がいないから?
惜しいですw
一応、一緒に登ってくれる友達はいます。
元々は、ある友達と一緒に行く予定でした。

でも、今回1人であえて参加したのは、
自分の中で富士山登頂の際、「知らない人間としゃべる」という目標を立てて、参加したからです!
だから、絶対誰かしらとコミュニケーションは取ろうと考えていました。

まぁ、でもツアー客のほとんどは友達同士・知り合い同士でした。
でも、僕のバスの隣の方は1人参加だったので、勇気を出してしゃべりかけてみました。
男性で、年齢は40代くらいかな?
天気やばいですよね。大丈夫ですかね?
から入って、最初はつれない感じでメンタルやられそうだったんですが、
帰りのバスでは結構打ち解けれたと思います!
まぁ、連絡先の交換とかはしませんでしたが・・。

登山中も、中国人女性の学生の方としゃべったり、
大人の方と少ししゃべったり・・・まぁこれは全部しゃべりかけられたからなんですが・・。
それでもコミュ障にしては頑張ったかなと思いますw

後、ちょっと仮眠取る場所の宿での小屋での話なんですが・・。
仮眠場所って結構皆きつきつで寝るんです。
だから、男女は普通分けて寝られるものなんですが、俺は ↓ の位置で寝たんです・・。

二段目    女女女女女女女女女俺! 壁 男男男男男男男男男男

       床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床         

一段目    女女女女女女女女女女  壁 男男男男男男男男男男

ひえっ!
なんで!?
別に好んでこの場所で寝た訳ではないですよ、場所って宿舎の人に指定されるんです。
・・・誰ですか?ハーレムとか言う人はw

そんな単純なもんでもないです(怒)
これはコミュ障の人間には堪え難い状況でしたw
なんか「なんで男がここにいるんだよw」みたいな声が幻聴として聞こえてくるぐらいw

たまたま隣の女性の方が凄く優しい方で、
気にしなくていいですよ。逆に隣が私ですみません。」と、
言ってくれたのがせめてもの救いでした(泣)
ほんま、女神w

寝るときは壁に水平に、出来るだけ場所をとらないように寝ました。
ただ、体勢と状況で全然寝れなかったけど・・・。w


とにもかくにも、僕の登山はこんな感じです。
なにか成長があったか?と聞かれたら、正直微妙ですが・・。
今回みたいに、少しずつ少しずつでいいんで人と会話していく事で、
ちょっとずつでも人と慣れていけたら、いいなと思いました。
(いずれは女性とも普通にしゃべれるように・・。)

ただ、やっぱり登山は友達と楽しく登った方が絶対楽しいし、おすすめです!(笑)
皆さんも機会があれば是非是非!

Category : 挑戦
Posted by ばななん on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

ヤドンプリンス says..."No title"
お邪魔してます!ヤドンプリンスです!!

お土産話ありがとうございます!
登山自体はスイスイだったんですね!!( *´艸`)
僕は死にそうになりながら昇り切りましたよ・・・
しかもご来光見れず・・・(ノД`)・゜・。
もしよかったら僕のブログの旅行カテゴリーの7月頭に
富士登山入っていますので、ヘタレっぷりをご覧ください( ;∀;)

コミュニケーション向上の練習っぷりいいですね~(∩´∀`)∩
僕はこの行動が、実行が成長だと思います!
次のミッションも頑張ってください(*‘∀‘)
2013.09.06 02:15 | URL | #- [edit]
ばななん says..."Re: No title"
ヤドンプリンスさん、いつもありがとうございます!
富士山の記事是非読ませて頂きますね!

登山自体は体力とか足の痛みとかじゃなくて、
寒さと空気の薄さがやばかったですw

コミュニケーション能力が上がったのかどうか実感はありませんが、
実行が成長って言葉凄く気に入りました。
自分を励ます意味でも、ありがたく頂きます(笑)
応援ありがとうございます!
2013.09.06 02:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://komyukuzu.blog.fc2.com/tb.php/64-7c9e2d88
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。