コミュ障男の進撃日誌 | 〜 本気でコミュ障を治す! 〜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ばななん on  | 

会話が職務質問。

会話な苦手な人にはどこかしら、欠点がある。

会話のつまらない人は、質問が職務質問みたいになちゃってる。
→ 質問に連続性・関連性がない。

例を挙げると、職務質問みたいな会話とはこんな感じ。
      
      趣味とかある?         
      → パソコンいじるのがすき。

      そうなんだ。好きな食べ物ある? 
      → パスタが好きかなぁ。

      ふーん。仕事はなにやってんの? 
      → アパレル関係やってるよ。

      ・・へぇー、すごーい。     
      → ・・・。

これじゃあ一つの話題に大しての膨らみがなく、質問も無限にある訳ではないので、徐々に苦しくなっちゃう。

理想的な流れとしては、次のような感じ。

      趣味とかある? 
      → パソコンいじるのが好き。

      いじるってパソコン作ったり出来るの?
      → いや、ネットサーフィンとか、そっちの方。

      ネット便利だよね。どんなサイトとか見てるの? 
      → アパレル関係をよく見るかなぁ。

      すご!?ファッションとか気使ってるんだ。
      → 一応、アパレル関係の仕事ついてるから。流行には敏感にしとかないと。

      仕事アパレル関係なんだぁ。じゃあさ、今年何がきそうか教えてよぁ。
      → 今年はねぇ、・・・(続く)


というように、会話は相手の返答のキーワードに関連づけて質問をすると自然と広がる。

これだと、新しく質問を考えなくても自然と次の話題が見つかるし、

相手が話したいところに、自然と話を持っていけるために、

相手にもっとしゃべりたいと思ってもらえる。


コミュ障にとって、話す事は最大の難関

だから最初のうちは、相手をどううまく話させるかが大事

聞き手に回る事で、うまく話ベタを隠しちゃおうっていうのが一段階目かなぁ。

長くなっちゃった。

また今度続き書きます。


Posted by ばななん on  | 1 comments  0 trackback

-1 Comments

ばななん says..."拍手ありがとう!"
誰ぞや分かりませんが、拍手ありがとうございます!!

「書いてて良かった」って思いました。

すっごい嬉しかったです!!

また機会があったら、見に来てくれたら光栄です!

2013.07.13 03:21 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://komyukuzu.blog.fc2.com/tb.php/6-4a284b79
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。