FC2ブログ

コミュ障男の進撃日誌 | 〜 本気でコミュ障を治す! 〜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ばななん on  | 

会話に質を求めるな。

なんか前回の記事が内容が内容なのに、
多くの拍手を頂い、驚きと喜びを隠せない今日この頃・・・。
今回の記事は真面目にやっちゃいますw

うまく話せない。
どうやったら、あんなにうまくしゃべれるんだろう。
なんて悩み、コミュニケーションに悩みを抱える方なら、一度は抱いた事あるのではないでしょうか?

逆に、
つまんない話しやがって、ほんとにくだらない。」とか、
なんでそんな話するの?どうでもいいじゃん。」とか、思った事ありませんか?

そんな人は、話にクオリティを求めるばかりで大事な事を見失っている場合が多いです。
会話において大事なものは、内容ではなく、しゃべるという行動です!
会話が上手な人が必ずしも、面白い人とは限りません。
毎度言ってるけど、やっぱり会話上手はリアクション上手です。
相手の話にどんな話でも興味を持ってみましょう。

これの代表的な例としては、血液型占いの話題なんてよく当てはまります。
皆さん、血液型で性格が分かれるって信じます?
正直、答えは科学的にも解明されてないので分かりません。
ですが、この際信じるか信じないかなんてどうでもいいんです。

まずは悪い例。
相手「ねえ、ねえ、私の血液型知ってる?
あなた「う〜ん。わかんないなぁ。
相手「じゃあ当ててみてよ!
あなた「う〜ん。俺血液型とか信じてないし、興味ないし。
相手「・・・そっか。
なんて結果に。

これがいいように転ぶと、
相手「じゃあ、当ててみてよ!
あなた「う〜ん、結構大雑把だけど、それ以上にわがままで、自由奔放だからB型?
相手「ぶっぶー全然違う。正解はA型。わがままって失礼じゃない。私結構まめなところあるし〜。
あなた「え〜!どこがー?
相手「えぇ!結構普段からじゃん。例えば、昨日とか・・・」なんていう風に、
血液型 ➡ 性格の話題 ➡ 体験談 ➡ その人の人間性 って言う風に、
どうでもいいことから、重要な話にも繋げれる可能性があります。

とにもかくにも、人の話には極力興味を示して、会話に乗りましょう。
それが出来たら、自分からも相手に話題を触ってみましょう!
もちろん、内容なんてどんなにくだらなくてもいいんです。
それで相手が乗ってこなかったり、素っ気ない態度を取られたら、
それは過去の自分だと思って、心の中で見下しちゃいましょう(笑)

でも一つだけ注意点。
しゃべりすぎて、自分の独壇場になる事だけは避けましょう!
相手がうんざりする前に、適度に話題を相手に振りましょう。
ちなみに相手がうんざりしてると気づいたら、直ちに話すのをやめるようにw


Posted by ばななん on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

おさしみ says..."No title"
リアクション

わかる...

私の振る話題に興味を持ってくれると、嬉しくて色々話しちゃいます。

私も自己啓発本読みあさった経験があるのでリアクションを大事にする

次期ありました。

実践してたのですが、持ち前の、うつ で不自然なリアクションが...

でも、頑張ってリアクションすると、予想以上の効果はあります。

今はやってません。

うつもありますが、忘れるんですよね。定着しないから。

そう言う意味では、このブログはとても良いです。


書いてて思ったのですが、私は定着しなかった事が問題かも


大切なところを抜粋して、毎朝読んでから出かける。


結構有効かも、ばななん さんどう思います?


ええっ!、ばななん さん O型なんですか!?
2013.08.17 22:12 | URL | #- [edit]
ばななん says..."Re: No title"
おさしみさん、コメントありがとうございます!

そうなんですよね〜。
結構大事だと分かっていても、実行できない事って多いんですよね。
僕もそうですw
僕の場合は表情を作ったり、感情を表に出す事が凄く苦手なので、
いつもリアクションが大事だと思っていても、なかなか踏み出せないんですよ。

そういった意味では確かに、大事な事だけ頭に入れて、
それだけを実行することに専念するっていうのは、凄く有効だと思います!

後、例えは僕自身のことをさしてる訳じゃないので、
自分はO型じゃなくてB型ですw
紛らわしくてすんません (*;´□`)ゞ
2013.08.17 22:52 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://komyukuzu.blog.fc2.com/tb.php/46-9495010e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。