コミュ障男の進撃日誌 | 〜 本気でコミュ障を治す! 〜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ばななん on  | 

人に対する印象・評価

今回は日常生活における人間心理について考察してみたいと思います。

学生時代、誰しも経験した事があると思うんですけど、
クラスの中で必ずグループというものが生まれ、そこに格差が生じます。

例えば、いけいけ男子は、出来るだけいけてる男子とグループを形成します。
これは、いけてるグループに属する事で、世間体をより良くし、自分を大きく見せる行動です。

特にこの傾向は男子に強く、一般的に、男子は縦社会で地位や名誉に固執すると言われています。

逆に女子の場合は横社会で一緒の価値観にこだわりがあるといわれています。
というか、女子の場合は中心から広がる波紋みたいな感じでしょうか。
よく女性が芸能人やモデルの服装に憧れを抱いたり、真似たりするのは、こういう考え方がベースです。


じゃあ人はどのような事を基準にして、人に対する印象・評価を決めているのか?

3855 ← これが何を表す数字か分かるでしょうか?

これは左から、話の内容・声のトーン・ビジュアルの比率を表しています。

つまりは、人は他人を判断する際に、内容を7%、声のトーンを38%、ビジュアルを55%の比率で判断するという事です。
残念ながら、ビジュアルが0の人は、話の内容声のトーンが満点でもビジュアル満点の人には勝てません。w
ある意味、絶望的な比率ですよね・・・。

だけどビジュアル0っていうのは、ほとんどあり得ません。
それはビジュアルが何も顔だけで決まる訳ではないからです!
しっかりとした服装で清潔感を出したり、笑顔などで表情を作ったり、出来るだけの努力をして、ビジュアルを稼ぎましょう!

諦めるな!!


Posted by ばななん on  | 4 comments  0 trackback

-4 Comments

二流監督 says..."No title"
  先生!!
 結局はそこに戻るんですか?
 見た目っすか?

 頑張って笑顔作らなきゃだけど・・・
 鏡見て練習とか 死ぬほどいやなんですけどww

 
2013.07.21 16:38 | URL | #- [edit]
ばななん says..."Re: No title"
二流監督さん、いつもありがとうございます!

俺もこの比率を知ったときは絶望しましたよ。
そりゃあもう・・。
でもやっぱり、これが現実なんですよねぇ。(´д`ι)

笑顔の練習も死ぬほど嫌なのも分かります。
でも、顔だけで決まらないのは本当です。
顔がいまいちでも表情豊かな人は皆から好かれるし、魅力的なんですよね。

結局理不尽だけど、コンプレックスを持った人間は、死ぬ気で努力しないと追い付けないってことです。
二流監督さんも死ぬ気でやらないと、いつまでも一流には慣れませんよ(笑)

一緒に頑張りましょう!
2013.07.21 19:13 | URL | #- [edit]
まろす says..."No title"
やっぱり見た目の印象は大事ですよね。

誤解されがちですが、たしかに顔立ちが良いほうが好かれるとは

思いますが、いくら顔が良くても仏頂面ばっかりしてると印象悪く

なりますし、服装とか雰囲気のほうが大事だと思いますね。

第一印象良好よりは、第一印象悪いほうが最終的に

評価良かったりしますし。


あと、やっぱり人間って本質的に人の話をあまり聞かない傾向に

あるのかなーって思いました。7%てww
2013.07.21 21:52 | URL | #- [edit]
ばななん says..."Re: No title"
まろすさん、コメントありがとうございます!

確かに表情がないと近寄りがたいし、服装による清潔感、雰囲気も凄く大事ですよね。
この部分は先天的というより後天的なものなので、
努力でなんとか身につける事が出るようになるかもしれません!

7%は確かに少ないですよね、
第一印象の大きさって滅茶苦茶大事なんですよねw
2013.07.21 22:13 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://komyukuzu.blog.fc2.com/tb.php/19-759182e8
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。